coolな「ご査収」の使い方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by オーアールティー
よく「ご査収ください」と乱発してしまいますが、本当にcoolなご査収の使い方とはどのようなものでしょうか。 違和感のない使い方をご紹介します。

STEP1査収の意味を知る。

査収とは「金銭・物品・書類などを、よく調べて受け取ること」です。

STEP2ご査収の利用シーンを考える

・何か確認して欲しい時
・お金関連で確認して欲しいがちょっと言い出しづらい時。

STEP3そして満を持して「ご査収」を使う。

「よろしくご査収ください」

まとめ

多少違和感があったりしますが、決して間違った日本語ではないので、適度に使うことが出来ます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

丁寧さ 誠実さ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ