株価には方向性があるってホント?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:209
  • ありがとう数:0

はじめに

企業の株価は一見すればランダムに動いているように見えますし、予測はしづらいというのが一般的ではないでしょうか。もちろん明日の株価を予想するなんて至難の技です。

STEP1

しかし、ランダムに見える株価も不規則な動きばかりではありません。少子高齢化などの社会問題、景気や金利などの社会的環境、企業の収益や財産の価値、将来性など様々な要因で株価は決まります。

STEP2

小さな波を予測することは難しくても大きな波の予測はわかりやすかったりするものです。例えば高成長や好景気といった大きな波はわかりやすく株価が上昇します。しかし、日々の値動きだけみれば小さく上下していたり。

まとめ

社会にとって今必要なビジネスであるかないかも大きな要因です。例えば泣く子も黙るといわれた石炭坑産業は衰退しました。当時はまだまだ新興産業だった自動車産業が今では日本の軸にあります。福祉サービスも以前では考えられないほど注目されていますよね。今とこれからの将来に必要な産業は大きな目で見ていけば成長する可能性が高いといえます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ