知って得する野菜の豆知識~なめこ編~

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hiroyang30
冬のお味噌汁の具、といったらやっぱりなめこが思い浮かびます。
そんななめこの豆知識を伝授!

STEP1美味しいなめこの選び方ですが、

なるべく小粒で肉厚のものを選びましょう。
大きすぎても大味になってしまい香りがあまりありません。
また、商品によっては袋詰めしたなめこもありますが、
これは真空パックよりも鮮度が落ちるのが早いです。
鮮度が落ちると「ぬめり」が溶けて水っぽくなるので注意しましょう。

「ぬめり」はなめこの美味しさの一つですからね!

STEP2

なめこのほとんどが水分ですが、その他にビタミンB1や食物繊維を含みます。
エネルギー量がとても少なくてダイエット時に最適ですよ。
またなめこのヌルヌルはムチンという栄養素で、
このムチンにはカリウムが豊富に含まれており、
カリウムは利尿作用を促進して体から毒素を出す働きがあります。
さらにムチンはタンパク質の分解を補い、腸の働きを整えてくれるのです。

なめこはダイエット中、便秘気味の方にオススメです!

STEP3なめこ料理といったらお味噌汁ですが、

一番のオススメは大根おろしと一緒に食べる「なめこおろし」です。
簡単に、なのにダイエットなどに最適!

ポイントは大根の水分をしっかり取ることです。

そのほかにもコクの強い味噌との相性も良いそうですよ。赤味噌とかと
一緒に調理したら美味しいかも。

まとめ

なめこの美味しさである「ぬめり」は下ゆでするとひきたちます。

袋詰めのなめこはザルに入れてさっと洗って調理しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

なめこ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ