ばっさりショートヘア 失敗しないための心得

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sagamikomati
長い髪をいきなりショートヘアに切ろうと思うと、なかなか勇気が要りますね。失敗したらどうしよう・・・。そんなとき失敗をしないためのコツです。

STEP1

ロングからいきなりショートヘアにするとき、似合うかどうか不安なときは、前髪は長めにカットすることをオススメします。
髪全体が短くなっても、前髪が残っていると、あまり大きな違和感は感じないはずです。

STEP2

切ってもらう前には、自分のなりたいイメージをしっかりと美容師さんに伝えることです。
ヘアカタログや雑誌を持っていって、具体的なイメージを見せながら相談します。美容師さんは、髪のくせや太さなどを見ながらスタイリングのしやすさなどのアドバイスをしてくれます。
美容師さんを見方にしてしまいましょう。

まとめ

ロングヘアからショートヘアへのカットだけでも十分にイメージチェンジです。イメージが十分に固まっていない場合は、前髪は長めに残すのが失敗しないコツです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ