妊婦こそ癒されたい!「背中のこり、どうしてますか?}

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:7672
  • ありがとう数:0

はじめに

妊娠中、大きくなっていくお腹を抱えて、どんどん酷くなっていく肩こり、腰痛、背中のハリ...
最近は妊婦さん専用のマッサージサロンもあって、便利な世の中になりましたが、数も少ない上に、お値段が高い!!
電車代かけてさらにマッサージにお金をかける...そんな余裕はない!というそこのあなた、セルフでどこまで気持ちよくなれるかを検証します。

STEP1<その1>

エクササイズバンド(330円)・・・肩こりにGOOD

こちらは朝NHKでやっているテレビ体操で時々登場していた商品。
肩こりにはとっても効果的でした。お風呂で背中を洗うときのように後ろでバンドを持ち、背中の曲げ伸ばしを実施。
かさばらないので、服のポケットなどに入れておいて、こってきたなと思ったら取り出してテレビを見ながら曲げ伸ばし、曲げ伸ばし...

検索すると色々な商品がありますが、取っ手などついてない、ただの平たいゴムのものをオススメします。

STEP2<その2>

Photo by manasan777
中山式快癒器(2580円)・・・背中&腰のこりにGOOD!

こちらの商品、プラスチックの本体にごろごろ動く(もちろん手動)プラスチックのボールがついているのですが、寝そべって背中の下に入れると、かなりハードなもみ心地。
ただし、平らな床で寝そべると、あまりにハードすぎて声が出なくなるほどつぼに入ってしまうので、まずは柔らかいベッドに寝そべってそーっと背中に入れてみてください。
こっている場所にうまくはまると、もうあなたは中山さんの虜です。

STEP3<その3>

Photo by manasan777
マッサージクッション(7400円)・・・背中&腰のこりにGOOD!

マッサージ椅子を購入すれば30万円以上する今日、たかが7000円のマッサージクッションに何ができるんだ...と侮るなかれ。
この金額で本格的揉み心地。ベッドに寝そべり背中に差し入れれば思わず唸ってしまう気持ちよさ。
中山さんほどのハードさはありませんが、ヒーター機能もついていて、背中も温かく、もっと早くに出会いたかった一品。まだ買ったばかりなので耐久性などは言及できませんが、買って後悔はしないと思います。

まとめ

かゆいところに手の届く、マッサージ上手な旦那様をお持ちじゃない方、マッサージやエステに通う余裕もなければ、マッサージチェアを置く場所もないあなたにオススメのセルフケア。
ただし、腰痛があまりに酷い人は通院をオススメします。
また2人目以上の妊婦さんは、元々骨盤が緩んでいる場合があるので、マッサージグッズの前に、トコちゃんベルトなどで骨盤を締めておいたりすると腰痛が劇的に軽減することがあります。
お試しあれ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

1.600円~7500円が入っているお財布 2.背中のこりを解消したい!という強い気持ち。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ