宝塚の舞台を、いつもと違う配役で見てみたい

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hanachan84
宝塚の舞台は、一般的にはトップスターと呼ばれるような人が主演を勤めます。

STEP1

宝塚大劇場や東京宝塚劇場では、約1ヶ月の間、同じ演目を繰り返し上演します。
その公演期間のなかで、一度だけ、いつもと違う配役を行う場合があります。

STEP2それは、「新人公演」とよばれる公演です。

普段はトップスターが演じる役を、入団7年までの若手が演じる公演です。
若手の演者の勉強の場として、このような機会が与えられています。

まとめ

新人公演は、トップスターらが演じる公演(本公演)を短縮したバージョンを上演しますので、上演時間は短くなります。
しかし、1回きりの公演のため、チケット購入の競争率が高くなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ