名古屋市で交通費を抑える方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

観光のときも使えるこの方法。ガイドは名古屋市に住んでいるのですが、名古屋市の人であれば常識であるこの方法。簡単な方法で、市内の交通機関が安くなる方法です。

STEP1

ユリカというプリペイドカードを駅の切符売り場で買いましょう。(名古屋鉄道ではトランパスという名称です。)
このプリペイドカード、2,000円だと2,200円、3,000円だと3,300円、5,000円だと5,600円分の金額が入ったカード。5,000円を購入すると5,600円分の交通費分になるんです。12%のお得です。
このユリカ、使えるのは、市内地下鉄、市内バス、名古屋鉄道。名古屋市内であれば大体周れます。

STEP2

2人以上で動く場合、このプリペイドカードは、駅で切符を購入するときにつかいます。もちろんスイカのように改札で使ってもいいのですが2人以上だとそれはムリ。なので切符売り場で切符を2枚購入して改札に通すのがコツ。

そして、上級者向けに。
金券ショップにもユリカが売っている場合もあります。以前、5,000円のユリカが4,960円で売っていました。もし金券ショップがあったら覗いてみるのもおすすめです。

まとめ

他にも土日一日乗車券、地下鉄一日乗車券というのもあります。観光にぜひ役立ててください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ