「質問はありますか?」と言われた時の質問とは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:213
  • ありがとう数:0

はじめに

企業研究するなかでわからなかった事はありませんでしたか? 具体的な仕事内容や専門的な事、応募先企業や業界についてわからなかった事などはすべてノートに書き込みしておきましょう。それらを面接時に質問すればよいのです。

STEP1

面接官からすれば、事前に業界の事や専門的な事などの質問事項を考えてきているだけでも熱意を感じ取れますし、真剣さを感じます。専門的な事や求人広告の内容だけではわからない事があるのは当然の事ですから、質問する事でマイナスにはなりません。ただし、少し調べればわかるような事まで質問するのはやめて下さい。

STEP2

また、面接時の会話のなかでわからなかった事も質問しましょう。質問事項はノートに書いておけば忘れませんし、面接時もメモを取るとよいでしょう。最初に「メモを取らせて頂いてもよろしいでしょうか?」と確認しておけば問題ありません。

まとめ

これで面接官からの「何か質問はありませんか?」と聞かれても恐くありません。予想できた問いかけ(面接官の「質問はありませんか?」)なのに慌てて意味のない質問をする人は非常に多いです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ