志望動機とは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:252
  • ありがとう数:0

はじめに

なぜ応募先企業を選んだのか?意外と難しいかもしれません。給料が良かったから、残業が少なかったから、家から近いなど言いづらい事も多いでしょう。本当に就きたい仕事や入りたい会社ならともかく志望動機は皆さん困る項目のようです。

STEP1

「御社の将来性に共感しました」のようなありきたりな言葉は通用しません。しかし、一部の大手企業を除く大多数の中小企業の存在なんて応募する段階で初めて知ったというのが本音ですし、それは応募先企業もわかっている事です。

STEP2

そうは言っても、応募したのですから志望動機は求められます。

STEP3

自己PRは100人いれば100通りの答えが返ってくるのは当然。でも、志望動機は100人の応募者が会社情報という共通の材料を使って話してくるものなんです。会社案内やホームページを見る、新聞や業界紙で周辺事情を学ぶ、これらは100人とも同じ条件の中でできることですし、この同じ条件の中で差をつけてくる人材は興味深いし、実力を感じるんです。

まとめ

志望動機は自己PRの延長ではなくて、他の応募者との競争なんです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ