自分自身の成長のビジョンを描こう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:153
  • ありがとう数:0

はじめに

面接官はあなたが成長することを前提に採用するわけですから、当然あなたの将来性も評価の対象に入れて選考してきます。

STEP1

とはいっても、はじめて会った人物の将来性を完全に見抜くことは不可能です。

STEP2

そこであなたに取って欲しい行動は「自分の将来性を感じてもらえるようなビジョンを語ること」です。

まとめ

【5年後は具体的にどうなりたいか?】
       ↓
【5年後の自分と今の自分のギャップや違いは何か?】
       ↓
【そのギャップを埋めるにはどうすればよいか?】
これらを明確に語るだけで面接官は好印象を持つものです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ