簿記3級100問ドリルで簿記3級に合格出来るかどうか挑戦してみた

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by abes
来る2010年11月21日に、日商簿記検定がありますね。 このガイドでは、appstoreにて600円で販売されている、「簿記3級100問ドリル」(赤いアイコンのもの)のみで簿記3級を受検した経験をご紹介致します。 このアプリは、基本的にはオフラインで十分に使用出来ますので、Wi-fi環境の整っていないiPod touchユーザーの皆さんにも便利です。 iPhoneは当然OKです。

STEP1結果報告をしましょう。

Photo by abes
「45点」でした。

ということは、落ちたということです。
アプリだけでは当然合格しないという結果。

簿記3級では、70%の正答率が必要とされます。
つまり、100点満点なら、70点を取らなければなりません。
45点と言うと、半分くらいですよね。

STEP2このアプリは意味がないのか?

そんなことはありません。

通常通り、参考書を購入して、勉強することとあわせて利用すれば便利なアプリです。
何と言っても、電車の中でもいちいち大きな参考書を開かなくて良いです。
簿記の問題集は、解答用紙を原寸大で綴じ込んでいる為、大判のものが多いです。
勿論、A5版の問題集もありますが、試験を受けることを前提とするならば、大きな方を購入される方が良いでしょう。

STEP3あくまでも、隙間学習向け。

単体での合格は難しいです。

一度受検をするとわかりますが、このアプリだけでは圧倒的に計算をする練習が出来ません。
あと、簿記は「手で書いて覚える」試験でもあると感じています。
ですので、隙間学習ツールとして、このアプリで勉強をすると良いでしょう。

試験開始直前にも便利。
参考書を読み返すと同時に、最初の数問を解いてみると、意外と落ち着いて取り組めます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ