懸賞はターゲットと賞品のギャップに注目!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

懸賞が大好きでよく応募しています。 インターネットよりもハガキ、 オープン懸賞よりもクローズド懸賞が 当選確率が高いのですが、 それ以外にもちょっとしたコツがあるんです。

STEP1たとえば雑誌やフリーペーパー、地域の情報紙などの場合、

その媒体のターゲットから考えて
懸賞の賞品がちょっとズレている…というものは
当選確率が高いんです。

STEP2例えば…。

女性向けの情報誌なのに、格闘技のチケット。
ファミリー向けの雑誌なのに、ペアでご招待。
学生向けのフリーペーパーなのに、お米や鍋。

応募する人が少ないから、
当選確率が高くなるのだと思います。

まとめ

私の場合… 高齢者向けの情報誌に掲載されていた ローリングストーンズのTシャツに当選しました! シニアでストーンズ……かなりのギャップでした。 また、子供向けアニメサイトで 懐かしのアニメソングのCDが当たりました! 子供向けじゃなく、大人向けの賞品なので 当選確率が高くなったのでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ