三歳のお祝い 七五三

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:268
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sagamikomati
子どもの成長を祝う大切な七五三。三歳になった女の子の七五三のお祝いについて調べています。七五三は、子供の成長を確認する大切な行事です。お子さんにの心にも残るものにしてあげたいものです。

STEP1

七五三の日程は11月15日ですが、この日を中心に前後10月から11月で、都合のいい日にちを選びます。
子どもの無病息災を祈り、祝詞をあげてもらいます。
この時の神社への奉納するお金は「初穂料」といいます。

STEP2

3歳のお祝い着は、お宮参りに使った着物兵児帯、作り帯をつけ、その上被布コートを羽織ることが多いようです。
3歳のお子さんには、苦しくない衣装で、お祝いを楽しむことができる動きやすく多少の汚れは仕方ないと考えてください。

まとめ

愛らしい赤ちゃんから、急にお姉ちゃんになったわが子に感慨もひとしおです。長い時間はじっとしていられない年齢なので、気を紛らわせるおやつやおもちゃなどは忍ばせて持っているといいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ