電子ブックは値下がりするか?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

普及の兆しを見せる電子ブック。個人的には紙の本がとても好きなのですが、コンテンツの価格や流通のしやすさを考えれば、将来はどんどん普及の方向にあるのでしょう。 そんな電子ブック。まだまだ端末が高いです。 では電子ブックは将来値下がりするかを、考えて見ます。

STEP1その答えはYESです。将来必ず値下がりします。

というのは、使われている技術や部品構成に対して、端末の価格が不釣合いだからです。更にPCの部品の性能が更に上がってくれば、相対的な端末価格は安くなります。

STEP2

現在でもアメリカでは、同じコンテンツを電子ブックで購入すると、価格が半分、
つまり1800円の本が 900円で買えるのです。

そうすると、読書癖のある人や、学者やエンジニアなどとにかく本を買わないと始まらない人には、非常にコスパが高いのです。そういう人が買っています。

STEP3

ただし、電子ブックが普及すると、読書の文化はかなり変わってくると思います。というのは、電子ブックはマルチメディアの再現が容易な為に、文字を読むより便利でおもしろい方法をみんな考えるようになる、読者は読んで見たくなると思います。

そういった時代も楽しみでもあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ