ポテトチップストングとポテチの手はどちらが使いやすい?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by abes
ポテトチップストングとポテチの手の使い勝手…そんなことは比べません!と言うあなたの為の、対比記事です。

対象商品は、下記の二点です。
・セブンイレブンのキャンペーンで配布されていた「ポテトチップストング」
・タカラトミーの「ポテチの手」

STEP1「ポテトチップストング」。

洗うのにとても楽な一品。

ポテトチップストングは、その名の通り、トングです。
スパゲッティを掴む時に使うトングを、ポテトチップス向けに縮小したもの。
これは、とても簡素な作りをしています。

景品でもらったくらいなので、プラスチック一本で出来ています。
余分なパーツは付帯していません。
丸洗いに対応。
とても気軽に使えます。

デメリットは、
・ポテトチップスをつまむ部分に汚れが溜まりやすい。
・厚みのある他のお菓子をつまめない。

STEP2「ポテチの手」。

しっかり掴めて便利な一品。

ポテチの手の指先。
これには、汚れがたまりづらい秘密があります。
指先が震えるようになっているのです。
汚れをあまり気にせず食べられます。

デメリットは、
・本体の丸洗いには向かない。
・操作に慣れるまでが使いづらい。

STEP3使ってみた結論。

「どちらでも大丈夫!」

箸で十分だと思われる方もいらっしゃると思います。
確かに、箸で十分です。
ただ、両者ともポテトチップスを取り扱うことを一番の目的としていますから、ポテトチップスをつまむことに関しては間違いなく、優秀です。
箸より持つのが楽です。
ながら作業をしたい時には、良いかも知れません。

一度、試されてみてはいかがでしょうか?

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ