リユース 時計の枠を使って簡単インテリア

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:338
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 絵媛san
時計が壊れてしまったから捨てるしかないのですが、

枠だけ残して再利用をしてみました。

「時計の枠」は形や色に個性がないものが多いので、

中に飾るものは個性の強い物を持ってくるとバランスよく仕上がります。

STEP1

時計の枠だけ残す作業は少し大変ですが、裏面のネジさえ外せば後は楽勝です。

ドライバー一本で外すことができます。

STEP2時計の裏面を外し、お気に入りの絵を用意します。

遊び心のあるおもしろい絵などを持ってくると、

リユースを感じさせないセンスのいいものに仕上がります。

雑誌からの切り抜きや、子供が描いたいたずら描きなど

観て楽しい物にしましょう。

まとめ

用意した絵を時計の表の透明シートに合わせて、ハサミで丸く切ります。

後は、セットして、壁に飾ります。

子供部屋のちょっとしたインテリアになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ