寒い朝でも快適に起きるためには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:661
  • ありがとう数:0

はじめに

寒くなってだんだんと朝起きるのが辛くなってきました。しかし朝から動かなくてはというそんなとき。寒い部屋から温めるのは大変ですし、時間もかかります。かといって寒いからじっとしていてもいいかというとそうではない時も。
朝の一分一秒もムダにしたくない人に。

STEP1

エアコンをタイマー予約で起きる前につけておきます。そうすると朝起きるときにすでに温かい部屋になっています。起きてすぐから動くことができて得した気分になりますよ。タイマーを押してセットする、たったそれだけなのですが忙しい朝、本当に助かります。

STEP2

電気代がかかってしまうと心配している人もいるかもしれませんが起きる10分前からかけても、10分間の電気代のみの誤差。だったら起きてからスイッチを押すよりも、既に温かくなってから起きたいですよね。そしてオイルヒーターとは違ってそんなに電気代はかからないと言われています。だんだん朝のエアコンがなくてはならないときが増えてくるので適温にするためにもタイマーをつけておくのが賢いです。
また、応用としては、出かけるときも。出かけるときは帰ってくる時間を見越してタイマーをかけておきましょう。そうすると帰ってくるころには快適な部屋の温度になっています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ