メイクしたてのようなメイク直しの方法★

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

この時期は乾燥もしやすいし、長い時間メイクしているとメイク崩れがひどくなっちゃいますよね? ここでは、そんなときのメイク直しの方法をご紹介します★

STEP1この時期のメイク崩れ

乾燥から来るものが多いですよね。
いくらメイク前に保湿をしても、数時間たてば乾燥してきちゃうし、乳液をつけたくてもメイクの上からじゃ、よれちゃって大変なことになります。

そこで出てくるのが、化粧水です★
小さいボトルで、安いものでかまいません。

STEP2あぶらとりがみ

顔の余分な皮脂を取り除きましょう。
Tゾーンは特に皮脂が浮きやすいので、気をつけましょう。

ここで化粧水の登場です。
普段使っているパウダーファンデーションのパフに、化粧水をしみこませます。
少ししめる程度でOKです★

そのパフにパウダーファンデをとり、薄く表面をカバーしていきます。
そうすることで、化粧水がしっかり肌を潤してくれますし、化粧水が浸透していくので、ファンデも表面をしっかり覆ってくれ、まるで化粧したてのようにキレイな化粧ができます★

まとめ

ポイントは、水ではなく化粧水を使うことです。 よく、水で湿らせて使うとカバー力が増すと言いますが、この時期に水でやってしまうと、つけたてはキレイに見えますが、時間がたつと逆に乾燥してしまいます>< 持ち運びにちょうどイイサイズを選びましょう★ 無色タイプがおススメですよ^^

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

化粧水 普段使っているパウダーファンデーション パフ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ