「ごみ箱」に感謝!大事なデータを戻せた!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:373
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
大事なデータは、不測の事態に備えてFDや紙資料としても残しています。それでも、パソコン上から消してしまったら、不便なこともあります。その「まさか」の事態が起きてしまったのです。そんなとき、役に立ったのがほかでもないパソコン上の「ごみ箱」です。

STEP1

身の回りのものは、できるだけ片づけてすっきりさせて置くのが、私の努力目標です。その性格は、パソコンのデータ管理にも反映しているようで、大事なものはフォルダに小分けするなど、すぐに探せる状態にしています。ところが……。

STEP2

お目当てのデータを見失ったときは、ほんとうに焦ってしまいました。ただ「不幸中の幸い」で紙資料としてプリントアウトした後だったことと、FDにも残っていることで最悪の事態だけは回避できました。

STEP3

それでも、なんとかもう一度フォルダの中身を復活させたいとの気持ちがあり、そこで注目したのはパソコン上の「ごみ箱」です。いつもは、定期的に空っぽにしているごみ箱ですが、最近はその作業をやっていなかったのです。

STEP4

怠慢とも思える行為のおかげで、ナント、お目当てのデータを見つけることができたのです。その後、なんとか元に戻すことができ、一安心しています。

まとめ

くしくも今日は「可燃ごみの日」。可能な限り家の中をスッキリさせたいため、前日の夜にはごみ袋の近くに不要なものを集めておきます。それでも「ごみステーション」から帰ってから「しまった!」と気付くこともたびたびです。なんとも後味が悪いですが、次の機会まで置いておくしかないのです。

生活ごみと同じ扱いにはできませんが、パソコン上の「ごみ箱」での保存はちょっと長めにしたほうがいいと感じた一件です。

必要なもの

大事なものは残しておくこと

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ