片付けの法則

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:274
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by トーキョー145
仕事が行き詰まった、気分を変えたい時は片付けをするといい。
モノが多すぎると、モノをうまく活用できない。

STEP1

片付けの第一ステップはモノを捨てることだ。ところがこれがなかなか出来ない。「いつか使うのではないか」、「手に入れた時のことを考えると捨てられない」とモノに執着してしまう。これは実は、モノに執着しているのではなく、自分の過去に執着しているので、一種の自己憐憫。これを続けていると、うつ病になる。

STEP2

モノを捨てるためには、まず、どこでもいいから隙間、空間を作るようにする。何も置いてないスペースだ。

まとめ

その空間にあるものは、どこか別の所に移すのではなく、どうしても必要だというもの以外は、捨てるようにする。ここがポイントで、空間をどう広げていくかが片付けの原則だ。

関連するタグ

必要なもの

モノと過去への執着を断つ決断。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ