専業主婦でもお弁当生活して節約する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:975
  • ありがとう数:0

はじめに

専業主婦でもお弁当生活をすることで節約になります。何より光熱費がかからない。そして外食をしない。そんな専業主婦にも利点がたくさんあるお弁当生活を紹介していきます。

STEP1方法は簡単

家族がお弁当を作るときは自分の分もついでにお弁当にして詰めておくだけ。翌日のお昼はそれを食べるのです。家でも、外でも場所はどこでもかまいません。
利点はたくさんあります。今までお昼に使っていた余分な光熱費を使わない、ママ友から突発的に誘われた外食も断ることができる、前日のおかずの残りを片づけることができるなどなど。

STEP2仕事がなくてもお弁当にする

そして仕事がなくてもお昼もお弁当にする、と思うとその生活に慣れるものです。仕事があってもなくてもお弁当生活は効率的なのです。

STEP3ダイエットにも効果的です

お弁当箱に詰めるので、適量がわかります。
お昼に残りのおかずを食べていた専業主婦の人で、知らないうちにたくさん食べていたなんてことはないでしょうか。
これはお弁当箱に入れた分だけを食べるので、知らない間にしていた食べすぎも防げます。

まとめ

家族がお弁当を作るなら1人分も2人分もそう変わりません。お昼の光熱費や、外食代を考えるとついでに作っちゃうのが賢いです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ