煮込み要らずのおでん

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:633
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kazusato
寒くなると鍋やおでんの出番が増えてきますね。鍋は作りながら食べられますけど、おでんはしっかりと味の浸みるものを食べたいですよね。でも、時間が掛かります。かと言って、煮込む間、付きっきりというわけにもいきません。そこで煮込み要らずの簡単、節約おでんを作ってみましょう。

STEP1いつものおでん種、出汁を用意します。

ご家庭のお好みのもので良いです。
土鍋に出汁を入れ、沸騰させます。その中に種を全部入れてください。
再び、沸騰してきたら火を止めます。

STEP2

土鍋を古新聞でしっかりと包み込みます。(厚みは朝刊1日分を開いた程度)その上から、毛布や大判のタオルケットで包み込みます。
あとは放置しておくだけ。
専用の保温調理器などもあるようですが、土鍋の保温力はなかなかのもので、6時間以上は熱いくらいの温度を保ってくれます。

まとめ

煮込まないので、ジャガイモなども煮崩れせずに済みますし、何よりガス代の節約になります。
必ず、二重にしてください。新聞だけでもだめ。毛布だけでもダメです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ