犬の正しいしつけ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

家族の一員として、飼い犬に正しいしつけを行うことは、飼い主の責任です。

STEP1

認識:犬をしつけるという事は人間社会の中で共存できるルールを教えるということです。野生のルールとは違ったルールですので、押し付けては可哀相・・・と思うと失敗の元になります。

STEP2

関係:人間が犬を管理する、という関係ですから、主従関係を築かねばなりません。服従心はすべての犬に備わっていますから、飼い主である人間がしっかりとした態度をしめすことが大事です。

STEP3

愛情:信頼関係は愛情を基本としていますが、「甘やかす」という事ではありません。人に危害を加えてしまっては、共存は難しくなるでしょう。責任感を持ってしつける必要があります。

STEP4

実践:一度しつけを始めたら、ブレない事が犬の幸せです。混乱の元になりますので、しつけは一貫して行いましょう。

まとめ

飼い主にとっては家族の一員ですが、社会的には趣味嗜好の一旦です。可愛いペットが社会に受け入れられるためには、管理する人間が細やかなルールを決めて守っていく必要があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

愛情

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ