100円の手帳を追加するだけで、綺麗にスケジュール管理できる方法☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:288
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by greenhype
手帳をもっときれいにまとめたいなぁと思っている方に・・・

この方法は、特に「あとで手帳を見直したい」「綺麗に管理したい」人向けの方法です。そこで今回は、100円程度の安い手帳をもう1冊追加することで、
それぞれを別々に管理する方法を紹介します。

STEP1●メインの手帳

起きたことを記録する用に使います。

これは今まで使ってる手帳で構いません。ただし記録として保存するなら、A5くらいのサイズがお勧めです。

手帳を2冊に分けたことで、余白が広がるはずです。せっかくなので、日記的に、食べたものや使ったお金等も書き込みましょう。

STEP2●プラスアルファ手帳

こちらは、これからの予定を書き込む(To Doも含む)用に使います。
選ぶポイントとしては、

・サブとして使うので、できれば小さくて薄いサイズ。
 持ち運びも便利になります。
・100円で売ってるような安いもの
・To Doを書き込むスペースがある
・週間形式の方が、書き込むスペースがあって良い

まとめ

「手帳に書き残しておく必要がないもの」を別に分けるだけで、手帳はスッキリします。

もう1冊は、手帳でなくても、メモ帳でもいいでしょう。

※あとはあなたのまとめ能力です☆

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ