ガスコンロを使うときは、重ね着に注意!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

これからの寒い季節、家の中でも何枚も重ね着をする人もいると思います。ガスコンロを使うとき、自分が気付かないうちに服に引火していることも……。ひとつ間違えれば火災を起こし、火傷をする恐れもあります。

STEP1

私は、寒い時期になると、家の中にいるときでもウインドブレーカーを着ています。着ているという感覚がないため、なにかに触れていても気付かないこともあるのです。

STEP2

今日のお昼、冷凍保存準備のためラッピングしていたコロッケを1個分(半分に切り分けるので2切れ)を流しに落としてしまいました。原因は、ウインドブレーカーの袖がコロッケに触れていたからです。

STEP3

今回は、コロッケでよかったけれど(もったいないけれど)もし、ウインドブレーカーの袖がガスコンロの火に触れていたら……。そう考えるだけで冷汗ものです。
これからの季節、重ね着をすることで家の中で起こる事故も増えてきます。日常の家事をこなすときでも、慣れているからなどと思わないで、細心の注意が必要だと感じたできごとです。

まとめ

「忙しい」とは「心を亡くす」という意味があるそうです。今日は、それほど急いではいなかったのですが、忙しいときこそ、いろいろな面に細心の注意が必要だと感じました。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

油断大敵

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ