中高年の求職-年齢や性別の制限

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:429
  • ありがとう数:0

はじめに

求人募集の際に、特別な場合(女性でしかできない仕事とか、定年があってその年齢以下の募集とか)を除き、年齢や性別を制限することは出来ません。(法律で決まっています)

しかし、現実的には年齢や性別を採用条件として重視する企業は多く(まあ、当然といえば当然ですよね)、特に制限が書いてないので応募可能かと思い、時間をかけて応募書類を作成して応募しても、まったく無駄になってしまう事があります。

STEP1

無駄うちを避けるのは、求人内容を深く読む必要が必要があります。

STEP2

「年齢不問」とあっても、実は「経験がなくて若くても良い」という場合があります。「経験があっも若くない人」は不要、というケースですね。

STEP3

コメントとして「20代活躍中」とか「女性が頑張ってます」といった表現はないですか?これは間接的に、そういった条件の人が望ましい、と言っているわけですね。

STEP4

逆に「中高年歓迎」とか「60代の人がたくさんいます」とかであれば、「買い」ですね。

まとめ

自分はどうも企業が望んでいる対象ではない、と感じても、どうしてもやってみたい仕事であれば、正直な気持ちを書いて応募してみるのは、無駄ではないと思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ