寒い朝、チャイを飲もう!(体ポカポカ)

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kazusato
11月になり、朝夕は寒くなりました。冷え性さんにとっては憂鬱になるこれからのシーズンです。人間は眠っている時は、体温を下げる機能があるそうです。いざ出勤という時、体温を上げて震えずに一日をスタートさせたいものです。 体温を上げるためには、食事をするというのはもちろんです。暖かいスープや辛い物は体を温めるイメージがあります。確かにそうですが、効率よく体を温める方法は、最近流行りの生姜を摂りましょう。それも単なる生姜湯ではなく、チャイにしてみると良いです。体温を上げるには、血行を促進することも大切ですが、エネルギーとなるたんぱく質、糖質を一緒に摂ることです。

STEP1

まず、手鍋にお湯を沸かし好みのスパイス(シナモン・クローブ・カルダモン・ナツメグなど)紅茶葉を投入します。お好みで砂糖(黒糖がお勧め)を入れ、大きく沸騰させずプツプツと小さな気泡が上がる程度の火加減で3分ほど煮出します。その頃にはいい香りが立ってきます。

STEP2

そこへ牛乳を入れ、沸騰するまで沸かします。お好みで砂糖(黒糖がお勧め)を入れ、茶こしでこしながら大き目のマグカップに注ぎます。お召し上がりの際はヤケドをしないようお気を付けください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

水 カップ1杯 牛乳 カップ2杯 砂糖(黒糖) 大さじ1杯 スパイス類 それぞれ小さじ半分程度 ※スパイスの種類や量は、それぞれ自分の好みで調整してください。パウダータイプより、ホール状をつぶしたほうが扱いやすいです。 生姜だけでもOK。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ