極度の怖がり症について

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

人は誰しも何かに対して恐怖心を 持っています。 対人恐怖症、閉所恐怖症、高所恐怖症 視線恐怖症、またはヘビが怖い、 バイオレンス系の映画が見れない、 人の話を聞いただけで色々と想像して しまい苦しくなる等

STEP1色んな恐怖がありますが

大抵はそれでも生活に支障
を及ぼす事無く生活をしています。
しかし、恐怖が日常の生活に支障を
きたすとそれは深刻な問題になります。

STEP2例えばひとつの言葉…火傷、傷、戦争

などの言葉から色々と考えて
どんどん自分で話が広がってしまい
それがとても気になり、頭から離れず
不眠になる人もいます。
それは言葉から自分が恐怖を連想して
しまうからです。マイナスな作用です。
しかし、それを小説にしたり創造的な
ものに昇華すれば芸術になりますが……。

STEP3恐怖心をコントロール

できない、マイナスな作用をして
しまう等、自分ではどうしょうも
出来なく、日々苦しいのであれば
一度、思い切ってカウンセリグ
を受けてみはどうでしょう。
人に話を聞いてもらえるだけでも
少しは気持ちが晴れます。

まとめ

とても怖がりだというのは ある意味、感性が豊、感受性が強い、 他人に同苦しできる、心優しい からです。良い方向に働けば 芸術家、カウンセラー、医療関係 福祉関係、ボランティアなどに 携わってみてはいかがでしょう。 参考URL http://okwave.jp/qa/q6295938.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ