寒い冬、家のすき間風を防ぐには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

北海道や北東北の住宅では
窓が二重になっていたり
して防寒対策が整っている
家は多いですが、一般住宅では
そんな設備がないのが
普通です。
寒いなと思ったら窓の
すき間から冷たい風が……
なて事はありませんか?

STEP1しかし、暖房をガンガン

かけるのもエコじゃないですよね。
灯油や電気代もバカになりません。
そこで身近な材料ですき間風
を防ぎ、省エネ生活が
できる方法を紹介します。

STEP2すき間風が入ってくる

窓やサッシなどにすき間風防止テープを
貼る方法があります。

STEP3テープの種類

●手軽で安価なウレタン系のやわらかい
発砲粘着剤付きテープ。
難点…耐候性に弱い、水分を多量に吸収する。
直射日光、雨風のあたる場所はさける。

●EPDMという特殊合成ゴム系の
防水性のテープ。耐候性も強く、雨風にも強い。
難点…値段が高い

●アルミサッシの窓枠にピッタリな合成ゴム系低発泡性のテープ
アルミサッシなど丈夫な窓枠に適する。
自動車のドアや窓枠につけられている比較的硬めのテープ。
パッキング効果も高く、ショックにも強い。
防音的にも優れたクッションテープ。

まとめ

テープと厚手のカーテン二枚
を併用すると効果UP

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

テープ カーテン

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ