ビジネス英語を効率的に学ぶ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by トーキョー145
アニュアルレポートは英文による企業の年次報告書。ビジネス英語を学ぶ最適な教材だ。その会計年度における企業活動や将来性について株主・投資家向けにレポートする目的で企業が自社の費用で制作・配布している。これについて解説していこう。

STEP1まず、表紙と、裏表紙から見ていく。

取り上げるアニュアルレポートはNTTデータの2009年3月期(2008年4月1日~2009年3月31日)。
ビジネス英語と財務とITを一気に学ぶという趣向である。

STEP2

表紙はアニュアルレポートのなかでも注目されるページだ.その企業ならではの、また、その年度に特徴的なテーマに基づき、イメージ的にもその企業らしさを訴えるデザインに趣向を凝らしている。

まとめ

The Emerging Power to Innovate (変える力の創造)のコピーがNTTデータの2009年アニュアルレポートの表紙にあり、ビジュアルは右向きの矢印をデザインしている。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ