若く見えるメイク術 

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

見た目を若くいたいのは多くの女性の願い。
テクニックを使って、見た目年齢を若くするメイクアップ術です。
覚えておくと役に立ちます。

STEP1

まつ毛の生え際の、まつ毛の隙間を埋めるようにアイラインをいれる。

STEP2ハイライトとローライトを丁寧に塗る。

出っ張って見せたいところはハイライト、引込めたいところはローライトです。

STEP3

チークを涙袋とあごに入れる。

STEP4下地にパール効果のあるものを使う。

ちょっとしたひと手間で、若く活き活きしたメイクができます。見た目年齢は、精神年齢をも若返らせる効果がありますので、エイジングケアにも良いですね。

まとめ

シミは年齢を一気に上げますので、下地やコンシーラーで薄くカバーしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

アイライン ハイライト ローライト チーク 下地クリーム

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ