七五三のお祝い金の相場はどれくらい?何を送ればいいの?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

七五三のお祝い金の金額はどれくらいなのでしょう? また贈答品はいったい何を送ればいいのでしょうか?

STEP1お祝い金について

祖父母→1万円程度
その他の親類→5千円~1万円
友人→5千円

位が目安です。もし不安な場合はちょっと多めに入れるといいかもしれませんね。

STEP2祝儀袋・のし紙表書きについて

水引き→紅白の蝶結び
表書き→祝七五三・七五三御祝

また年齢によって
3歳→祝御髪置
5歳→祝御袴着
7歳→祝御帯解
書くこともあります。

STEP3贈答品について

祖父母などは晴れ着一式、またそれに見合う御祝金ということが多いようです。
また身内・友人・知人などは子供の玩具や実用性のあるものを送ることが多いようです。
ただ贈り物については、親や子の好みがあり、「送ってしまったけど使わない。」ということもあります。送る品物で迷ってしまうことがあるなら現金を贈るといいかもしれませんね。

STEP4ホテルの七五三プランについて

最近注目されているホテルの「七五三プラン」ですが、人気が高いようです。
結婚式で使用される神前を使い、お祓いや祈祷をしてくれます。
また写真や着付けなどものサービスを行っているところもあります。

色んなところを移動して子供が飽きてしまうってこともありますよね。
そういうトラブルを避けるために、ちょっと高いですが奮発してみてもいいかもしれません。
また色々な所へ予約を入れなくても、ホテルにプランの予約をすればいいだけなので、親も簡単に済みますよね。

まとめ

ちなみに子供の健康を願うのが七五三です。 お祝いのお返しは、基本的にはしなくていいようです。 もしするのなら紅白のまんじゅうや赤飯などがいいでしょう。 また報告などのお礼状を出す場合は写真を添えてあげると相手も喜びますよね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ