協議離婚 - 養育費を決める

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by jaycoo
離婚した場合、子供を引き取らない方の親についても子供を扶養する義務は残ります。 ですので子供を引き取らない方の親は、子供が成年あるいは大学を卒業するまで、子供を育てるためにかかる生活費や教育費、医療費等について支払わなければなりません。 子供に対して支払うべきもので、財産分与や慰謝料などとは全く別の性質のものです。

STEP1算出方式を決めます。

* 実費方式
* 標準生活方式
* 生活保護基準方式
* 労研方式

STEP2

夫婦間の分担額を決めます。

STEP3

支払い方法を決めます

STEP4

[離婚協議書] に記載します

まとめ

払われなくなる事が多い養育費ですが、[公正証書] を作成しておくと、強制執行ができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

計算機

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ