キャバ嬢マニュアル① 初対面テク。

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 森山まなみ
キャバクラで出会うフリーの(指名のない)お客さんは、ほとんどが初対面です。
初めて会う人の隣に座り、話し、指名をゲットする。
キャバ嬢には当然のように求められるスキルなのですが、“指名”って簡単にしてもらえるものではありません。しかも、フリーの席に付いている時間は平均15分!その短時間で気に入ってもらえることに勝敗はかかっているのですよ。

STEP1

キャバ嬢たちが使う初対面テク。どんなスゴ技だと思いますか?

でも、意外にもそんなに大したことではアリマセン。自分の見せ方や、魅力を生かした接し方を心得てるだけなのです。

「第一印象」はその人のイメージを決定する重要なファクターと言われています。「人は見た目が9割」なんてタイトルのベストセラー本もあるくらいですものね。
まず、キャバ嬢は完璧なヘア&メイクやスタイリングでお客さんを魅了します。やっぱり目からダイレクトに飛び込んでくる外見は、良いに越したことはないでしょう。

中身をわかってもらう前の、取っ掛りである外見から躓(つまず)いたら損です。
大きなイメチェンはちょっと…って人は、「身だしなみ」をほんのちょっと変えてみて下さいな。それだけでも、相手の態度や接し方が変わったりしますよ。

“身だしなみを整える”って言うのは、「自分を見て、相手がどう感じるか」を考えることです。
まず第一歩として、必ず鏡の前で頭から足の先までチェックしてみましょう。
頭髪は清潔感があるか。
服に汚れや目だったシミなどはないか。
露出のし過ぎは不快感を与えるので、適宜調節します。
ストッキングは伝線してない?
などなど。

そして、更に持ち物チェックも。
アイロンがかかってるハンカチには女性の細やかさが現れます。
ティッシュやストッキングの替え、ガムやタブレットなどのエチケット用品もキャバ嬢的には必須です。

また、個性的過ぎるものや最先端の流行モノは、相手の評価が割れるので程ほどにして、誰に対しても好感度の高そうな「清潔感」を大切にしましょう。
初対面では相手の好みは分からないですからね。

STEP2そして忘れてはいけないのが、「微笑み」です。

常に満面の笑顔でいるのは不自然なのでオススメはしませんが、口角は下げないこと。

また、表情豊かな女性は見てる方も癒されます。
「物腰の柔らかな女性」を常に意識して、“自分”を前に出し過ぎないこと。
会話は「聞き上手」を心がけて、8割くらい聞き役でいるのがポイントでしょうか。
でも、受け答えはちゃんとしましょうね。適度なうなづき、相槌、オウム返しが大切です。

これだけこなせば、好印象ゲットは間違いナシですよ!

これを実践すれば、フリーからの指名をゲットできるかも?!

まとめ

お客さんに良いイメージを抱いてもらえるテクニックです。
プライベートでも活用できますよ♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

清潔感のある外見。 笑顔。 気配り。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ