協議離婚 - 基本フロー

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by jaycoo
協議離婚は、離婚の約90%を占める離婚の方法です。ほとんどの離婚が協議離婚によって成立しています。 離婚理由は問われず、どのような理由であっても、夫婦が離婚に合意した結果、離婚届を市区町村役場へ提出する事によって離婚が成立します。

STEP1話し合いで下記を決めます

* 養育費
* 財産分与
* 慰謝料
* 親権者
* 監護者
* 面接交渉
* 婚姻費用

STEP2

[離婚協議書] を作成します。

STEP3

[公証人役場] に強制執行認諾文付きの [公正証書] を発行してもらいます。

STEP4[離婚届] を提出します。

→ 元の戸籍に戻るか、新しい戸籍を作るか決めます。

STEP5

子供の戸籍を移しに [家庭裁判所] に [子の氏の変更許可申立書] を提出し、[許可審判書] を発行してもらいます

STEP6

子供の [許可審判書][入籍届] を市区町村に提出します。

STEP7

各書類など、名義を変更します。

まとめ

離婚で子供の親権者になっても、子供の戸籍と姓は、もとのままです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ