マクドナルドやスターバックスなどのフリースポットとは

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

 近年店舗などに増えている「フリースポット」について説明します。  このフリースポットを活用して、店内で快適に過ごしましょう。

STEP1

 フリースポットとは、無線LANでインターネットができる環境を来店客に提供するサービスのことです。フリーとつくだけあって、来店者は基本的に無料でインターネットをできます。
 喫茶店・ホテルがこのサービスを提供しています。

STEP2

 来店者のメリットは様々で、ノートパソコンを持ち歩く方は、「メールの受送信、調べ物」といった自宅や事務所でインターネットをするのと同じように、インターネットができます。お茶を楽しみながらできるので快適に過ごせると思います。
 
 

STEP3

 店舗のメリットとしては、集客のPRとリピートの可能性が出てくることです。
 これにより売上アップの可能性もあります。
 個人的見解ではあるが、スマートフォン・Ipadなどにも対応することもできるので、店舗側はこの環境を用意しておくのが望ましい。

まとめ

 通常業務をしながら、設備の管理などは難しい部分があると思います。提供する側は、メンテナンスを請け負う業者をつけておくことが望ましいです。  また、利用者への接続マニュアルもしっかり用意する必要があります。  

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

 店舗側に必要なものは、インターネット回線・無線LANを構築する機器。  来店者に必要なものは、インターネットができる機器。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ