デフレはどうすれば止められるのか?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ホエン
進行するデフレ。デフレはお金の価値が上がって、物の価値が下がることです。ではこのデフレは止められるのでしょうか?

STEP1

経済学を勉強している学者は止められると思っている人が多いようです。その方法は、お金をもっと借り易くして、市中に大量に供給し、商売を活性化させれば、何とかなるだろうと言う考えです。

STEP2

最近は政府だけでなく、日本銀行という政府の銀行も借金をしてお金を供給しています。しかしそれにもかかわらず変化がないので、

もっと供給すべきという人がいます。彼らはリフレ派と呼ばれています。

一方、政府がいい加減な人の言うことを聞いているからしまりがなく、
安心できないので商売が活性化しない・・という人がいます。
財政健全派といわれます。

STEP3どちらがただしいのか?

アメリカ人はリフレ派が多いです。一方ヨーロッパ人は財政健全派が多いです。

アメリカは貧富の格差があって、一人当たりの富の生産高は、日本と変わりません。
一方、
北欧などは、一人当たりの所得が日本の二倍ですが、みんな平均的です。

STEP4

ただ、全体的にいうと、経済には波があるものです。戦後はインフレが多く、インフレの研究が進んでその恐ろしさは有名ですが、デフレはあまり研究が進んでいないです。

ただ一ついえることは、経済はバランス感覚なので、どこか一方的に偏った流れがあったり、無理があると、そのリバランスがあるものです。

財政の不均衡の問題は、いずれ増税かインフレか歳出削減しか対処のしようがないというのを覚えておくべきです。

まとめ

どちらが正しいのか・・・ それはまだわかりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ