ルームスプレーを効果的に使うコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

消臭、芳香のルームスプレーを効果的に使うコツを紹介します。

STEP1[方法1]

■ピローミストにする
朝、起きて出かける前にベッドの上から全体に吹きかけておく。
ピローミストは寝る前にかけてしまうとじっとりして使い心地が悪いこともあります。
また、ピローミストは枕専用のものとされています。

ルームスプレーを部屋全体にふきかけると水分が床にかかってしまうこともあるので、空気ではなくものにかけると帰宅した後もいい香り。
ベッドの上の空気にかけて、スプレーがベッドにかかるようにしてみてください。

STEP2[方法2]

■カーテンにかける
カーテンにかけてみると、風が通るたびにふんわりといい香りがします。
カーテンは、定期的に洗濯したいものですがなかなかしていないこともあります。

そんなとき、ルームスプレーをかけるととってもいい香りがします。

STEP3[方法3]

■ハンカチにふきかけて、下着入れに入れておく
フローラル系のルームスプレーは使えるワザ。
ハンカチにふきかけておいて、下着が入っている引き出しに入れて置きます。
香りが移ってとってもいい香り。
下着がいい香りだとつけていて気分もいいです。
もちろん、香水などでも代用できます。

まとめ

布に香りを移すことでいい香りが長続きします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ