ゆずジャムの作りかた

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

親戚の方から、ゆずを大量にいただきました。 ジュースを絞った後も香りのよい皮を捨てるにはしのびない・・・。 ゆずジャムをつくってみました。 汁を絞った後でも、十分美味しいジャムができますよ。

STEP1ゆずを絞った後の皮を大量に準備する。

16個分ぐらいかな。
ゆず絞った後の皮だけ、冷凍にしておけばよいです。

STEP2ゆずの皮を解凍する。砂糖800g、水は1400cc。

でも、砂糖は600gぐらいでも十分甘いです。そのあたりは加減してください。

ゆずの皮を、種と薄皮部分と、皮の部分に分けます。

種と薄皮はお茶の煮だし用パックに入れておきます。

ゆずの皮部分はキレイに洗って、フードプロセッサー等でみじん切りにします。
これはほんの一瞬ですみます。

STEP3ゆずの皮を湯でこぼします。

鍋に2の皮を入れ皮が浸るくらいの水を入れる。
水が沸騰したら皮をざるにあげます。
これを3回繰り返します。これで苦みを抜きます。

STEP4

皮、お茶の煮出しパックに入れた種と薄皮、水を鍋に入れ、強火で煮る。
煮立ったら中火にして40分煮込みます。

STEP5まずお茶パックを取り出します。

ここでお砂糖を追加。3回に分けて砂糖を加えます
1回加えるごとに5分煮込みます。
その後、弱火で30分煮込んでできあがり。

大量にできるので、ビンを湯せんにして、密封して保存してください。

まとめ

お砂糖を3回に分けて加えることがポイントです。 また種と薄皮部分から、ジャムのとろみを出すペクチンを抽出しますので お茶袋に入れて抽出すると便利です。 お砂糖は甘さ控えめの方は16個について、600g程度でも十分な気がしました。

関連するタグ

必要なもの

ゆず、砂糖、水

ピックアップ

ページ先頭へ