女の子と話しを続ける方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:461
  • ありがとう数:0

はじめに

世の中には、口から産まれた男と
お尻から産まれた男の2種類があります。
そして、得てして前者のほうが、今の世の中
世渡り上手で得をすることが多いようです。
残念ながら 後者から産まれた男のために
女の子のほうから、積極的に話してくれるための
tipsをご紹介します。

STEP1質問をどんどんと繋げていく

「昨日、ネイルしたんだー?」
「あっ、そう」
「・・・・・・」

だめですよ!
「昨日、ネイルしたんだー?」
「まじでー?どんなのにしたの?」
「サクラの花びら。超かわいーでしょー」
「なんでこのデザインにしたの?」
「だって、もうすぐ花見でしょ?」
「花見は、好きなの?」
「うん、毎年○○に行くの」

とエンドレスに。
女はムダ話しかしませんから。

STEP2特別感を出す

世の中の女に、自分が地味で平凡な一般人だとは
一人も思っていません。
あーだーこーだいって、自分は特別なひとなのです。

話をしているときに
「○○ちゃんって、特別だからさー」

などと思ってもないことをいってみましょう。
悪い気のする女は、いません。

STEP3自分の話はしない

女は、男の話になんぞ興味はない。
好きな男は、別ね。でも基本的に人の話には興味がない。
自分のことを話したいのである。

よくおばちゃんたちの茶呑み会合で目にするけど
皆さんは自分の話だけをして、人の話はきいていない。
あれでどうやって会話が成り立っているか不明である。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ