節約にもなる!コロッケやフライものの活用方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:759
  • ありがとう数:0

はじめに

「活用方法」といえるかどうか、表現上の疑問はありますが……。コロッケやフライものは、子どもたちや若い世代には大人気の定番メニューですね。いちばんいい方法は、具材を含めすべてを手づくりする方法ですが、家族の数やいろいろな面でできないこともありますね。ここでは、家計の節約にもつながる簡単な方法をご紹介します。

STEP1スーパーの店頭では

1個〇円といったコロッケのばら売りがありますので、家族が少ない場合は人数分だけを購入するとお得ですね。

STEP2同じコーナーには

「〇個パック入り」しかも半額表示のものが置いてあることもあります。実は、これが大変お買い得なのです。

STEP3たとえば5個入りの場合

すぐに食べない分は冷凍保存しておきます。忙しいときなど、満腹感が得られてエネルギー補給もできるコロッケは大変重宝します。

まとめ

下準備をして冷凍されたコロッケもお買い得ですが、自分で揚げるためには材料の油も要りますし、後片付けもけっこう手間がかかります。少人数の場合は、お惣菜コロッケを上手に活用することをお勧めします。

ちなみに、私の場合、1回の食事メニューに入れるコロッケは1/2個ですので、節約効果も倍増します。また、その分、煮込み野菜を増やせますのでヘルシー効果もアップします。

さらに、冷凍保存したコロッケも含め、ほかの食材を1皿に集めてレンジで加熱しますので洗い物も少なくて大変重宝しています。

必要なもの

値引き品の有効活用

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ