節約にもなる!魚を食卓に並べる簡単・便利な方法とは!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:230
  • ありがとう数:0

はじめに

魚は、タンパク質源としても大変貴重なものです。1日1回は必ず食卓に登場させたいですね。しかし、魚料理は思った以上に面倒なことも……。そこで、節約効果もある、簡単・便利な方法をご紹介したいと思います。

STEP1

やっぱり、缶詰めを使うことです。料理のための時間もかかりませんし、後片付けも簡単!しかも安いので、絶対にお得です。
ちなみに、缶に入っているスープは、思い切って捨てたほうが体のためにもいいと思います。

STEP2

次にお勧めな方法は、冷凍された魚の切り身を利用する方法です。魚の下準備の手間が省け、後片付けも楽ですのでお勧めの方法です。凍ったまま鍋に投入しても鍋のなかで自然に溶けていくので、全然大丈夫です。

STEP3

2~3切れパックになった焼き魚などは割高ですが、値引きになっているときはお勧めですね。これも時短や節約にもつながります。

まとめ

いちばんいい方法は、魚をまるごと買ってきて自分でさばく方法だと思いますが、なかなかそこまで徹底してするのは難しいと思います。
家計の節約はもちろん、後片付けも含め、自分に合った簡単な方法をお勧めします。

関連するタグ

必要なもの

自分に合った方法

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ