キャブクリーナの使い方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 信長JAPAN
実家にバイクを半年ほど放置していたあなたへ。

STEP1

バイク屋さんに「キャブレーターの調子が悪いので加速にバリがあります。 ただ、ちゃんと走っていれば良くなるとは思いますが、完全には良くならないですね。」 と言われると困りますね。

STEP2

「(1)ガソリンを満タンにする。  (2)キャブクリーナを一缶全部ガソリンタンク内に入れる。  (3)このガソリンを一日で使い切る。 この方法をやると完全に治るよ!」 とよく言われますが、果たして この方法は有効なのでしょうか?

STEP3

使用するキャブクリーナーによっては有効だと思います。 有名なのはYAMAHA純正のスーパー・キャブクリーナーです。これを利用してキャブのオーバーホールを実施している人が多いです。

STEP4

多くは手間をかけてキャブを分解してクリーナーの原液に浸した状態で洗浄後に組み付けをしていますが、缶に記載の説明では原液をガソリンで割って混合したものをキャブ内に浸して数時間放置した後にエンジンをかけてもOKとなっています。

まとめ

キャブを車両に付けたまま、洗浄したい場合は上記のような強力なケミカルを使う必要があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ