マージャン牌の盲牌を旨くなる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

盲牌がうまくなると、とりあえず相手をびびらせることができます。
(麻雀の実力が上がるわけではない)

STEP1まずは、ピンズから盲牌を覚えます。

慌てず騒がず、丸の数を数えれば大丈夫。
6と8が間違えやすいから気をつけて。

STEP2次に、ソーズの感触を覚えます。

ピンズより線が細かいのでちょっと難しいですが、じっくり握れば大丈夫。
1ソーのみ特殊ですが、わかりやすい。
2・3・5・7・8あたりもわかりやすい。
6と9を間違いやすいので、ここに全注力を。

STEP3最後に、マンズと字牌を。

マンズは、「萬」の字のところは全部同じなので、マンズとは分かるはず。
後は、漢数字部分に集中します。
大枠の形を覚えることと、2と3の違い、が肝です。実は2と3以外は、わかれば割と簡単です。

字牌は、東・南・發が少し難しい。1ソーとも間違えがち。
東は末広がりの形を、南は頭の尖ったところを、發は全体的にもやもやしつつも1ソーよりシャープな筆遣いがポイント。

まとめ

誰でも白の盲牌は最初から可能ですね。
中も簡単かな。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

麻雀牌。 指先の感覚 集中力

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ