一人ぼっちのクリスマスを充実させるポイントを紹介します。

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

クリスマスを一人ぼっちで過ごすことになったとき、ひとりでも楽しむ方法はあります(^^)♪

STEP1まず、異性と過ごすことを諦めること。

仲のいい友達と遊びに行きましょう♪

STEP2寄り道せずに、真っ直ぐ帰宅すること。

街にはカップルが溢れます。お家で、自分の時間を過ごしましょう!!

STEP3テレビを見ないで過ごす。

ひとりぼっちのクリスマスのポイントは、寂しくならないようにクリスマス関連の情報を遮断することです。

STEP4今年、自分に起こった10大ニュースをまとめる。

ひとりぼっちのクリスマスを利用して、今年を振り返ってみてはいかがでしょう♪

STEP5今年の自分を表現する漢字を考えてみる。

日本漢字能力検定協会から今年を表す漢字が発表されています。このイベントに便乗しましょう♪

STEP6今年、自分の活動をできるだけ数値化してみる。

。「数字で振り返る自分」によって、今まで気がつかなかった行動傾向が明らかになるかもしれません。

STEP7来年、やりたいことを50個書き出してみる。

どんな些細な内容でもいいので、50コ項目を挙げてみてください。
苦労して出した項目こそが、自分の中に埋もれていた「やりたいこと」であると気づくことが多いです。

STEP8来年のキャッチコピーを作る。

STEP9

「やりたいことを50個」の中で、年内にも着手できることを選んでみる。
「思い立ったが吉日」です。来年のために作った「来年、やりたいことを50個」をすぐに消化するために、年内に実現できそうなものを選び、年内にチャレンジしてみましょう。

まとめ

自分のことを振り返る大切な時間に変わる可能性大です!!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ