安眠のため 夜寝るときに履く靴下

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

足が冷えて眠れない。
と言う話をよく聞きます。

冷え性の人は特にそういったことがあるようです。

また冷え性ではなくても、不眠の人は足を温めることによって眠りに入れるという場合があるようです。

STEP1布団はかけているのに、足が冷たい。

なんだか眠れない。

そういった時は足を温めてみましょう。

STEP2

普通の靴下だと、足首のところが締め付けられて逆に血流が悪くなってしまうということがあります。

そのために「安眠靴下」というものがあるようです。
ふんわりとした素材で締め付けがなく出来ています。

STEP3

名前は「安眠靴下」「熟睡用靴下」「おやすみソックス」などいろいろのようです。

羽毛が入っている布団のような素材のものがあったり、ふんわりとしたニットでできているものがあったりとさまざまです。

あくまで寝るときの靴下なので生活には適していませんが、気持ちのいい素材のものがたくさん発売されています。
ネットなどでチェックしてみてください。

まとめ

安眠のための靴下を履くと熱が逃げず体があたためられ眠りやすくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

安眠用の靴下

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ