プレゼン時に緊張しない方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

プレゼンによく緊張してしまうという人がいます。その緊張を出来る限り小さくする方法をお伝えします。

STEP1

パワーポイント等の資料を含めて、徹底的な準備をします。またデータがうまく起動しなかったり、PCが止まってしまったりという事態を想定してUSBメモリや代わりのPCを用意し、無駄な心配を当日しないようにします。

STEP2

発表の前日まで繰返し繰返し練習します。原稿が無くても発表ができるようにします。

STEP3

発表直前に発声練習をしましょう。発表内容についてはすでに前日までに出来ているので、あとは直前の声出しだけなのです。

まとめ

緊張しない方法は徹底した準備が必須です。準備に不安があるとそこに注意がいってしまい余計に緊張してしまいます。しっかりとした準備が自信を生みよりよい発表にしてくれるでしょう。そしてその繰り返しが発表自体にさらなる自信を生み出し緊張することはほぼなくなるようになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ