「電子レンジ」で冷凍の和菓子をうまく解凍する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
冷凍食品は、忙しい日々に大変重宝しますね。また、和菓子なども冷凍保存してあると、甘いものが恋しくなったときにも安心です。ここでは「電子レンジ」を使って冷凍の和菓子をうまく解凍する方法についてお話ししたいと思います。 写真右は「8等分」した状態です。冷凍するときは、袋の上から包丁を入れ、解凍しやすいように小分けしておきます。

STEP1電子レンジには

いろいろな機能がついていますので、ほんとうに迷ってしまいます。しかし、日常的に使う機能は、温め・解凍・レンジがあれば十分だと思います。

STEP2和菓子を解凍するためには

「温めキー」で数十秒あれば簡単にできます。少し冷たさが残っているくらいがちょうどいいです。

STEP3冷蔵室へ移しての自然解凍もお勧め

暑い時期なら、冷凍室から出した直後くらいから自然に柔らかくなります。

まとめ

その昔、「大福もち」を「レンジキー」で解凍したことがあります。解凍直後は柔らかくていいのですが、すぐに皮の部分がガチガチになってしまい、中身の「あんこ」だけがかろうじて食べられたという苦い経験をしています。 「温めキーで数十秒」それで十分解凍できます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

解凍するタイミング・テクニック

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ