ごぼう天 料理レシピ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:474
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mamesoccer
風味豊かなごぼうとすり身の相性は絶妙!そのままいただいてもおいしいごぼう天は、お子さんの健康的なおやつとしても人気です。お魚の旨みが生きたの味わいと、ほどよい弾力で食べ応えがあるのが特徴。

STEP1

①きんぴらをつくる。ごぼうとにんじんの皮をむき、薄切りにしたあと、細切りにする。青じそをみじんぎりにする

②フライパンでサラダ油大さじ1を熱し、1.のごぼう、にんじんをいためて、酒・砂糖各大さじ2、しょうゆ大さじ1を順番に入れて混ぜながら、1~2分間火を通す。火を止める直前に、しょうゆ・ごま油各大さじ1/2、白ごまを加えて一混ぜする

③タネをつくる。すり鉢に魚のすり身を軽く練って入れる。すり混ぜながら塩小さじ1/2、砂糖・かたくり粉各大さじ2を加えて、粘りが出るまで混ぜる。

④焼豆腐を裏ごしする。

⑤3.に、4.2.1.の青じそを入れてよく混ぜながら合せる。1コあたり50gの分量で、暑さcm程度の小判型にまとめる。

⑥深めのフライパンに、サラダ油を2cm程度の深さにに入れて低温【160℃】に熱する。油の温度が下がらないように5.を半量ずつ入れて、時々裏表を返して揚げる。表面が狐色になったらフライパンから揚げて油をきる。好みでしょうゆをかけ、しょうがを添えて食べる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

魚のすり身              300g ごぼう                 100g にんじん                50g 青じそ                  20枚 白ごま【半ずり】          大さじ2 焼豆腐                1/2丁 しょうが【すりおろし】        適宜 サラダ油 砂糖 酒 しょうゆ 塩 かたくり粉 (4人分)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ