【無印良品】果物や野菜の素材を生かした飲料「フルーツとハーブのスムージー」新発売

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:20
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 株式会社良品計画

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区)は、果物や野菜の素材を生かした飲料「フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン」など4種類を、3月18日(水)から全国の無印良品とネットストアで発売。

フルーツとハーブのスムージー

フルーツや野菜をベースにハーブをきかせたスムージー。

ハーブを加えることで全体の味を引き締め、さっぱりとした飲み心地に仕上っている。フルーツや野菜、ハーブは様々な組み合わせから選び抜いたもの。235gの飲みきりサイズで、サラダを食べる感覚で普段の食事とともに飲むことができる。香料や着色料を使わず、素材そのものの味や色を生かした味わい。
 

 

「フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン」
 りんごのすりおろしを使用し、さらりとした口あたりが特長。シナモンの香りでさっぱりとした後味。
 

 

「フルーツとハーブのスムージー バナナ マンゴー ターメリック」
 バナナとマンゴーはピューレを使用、さらに甘酒を加え濃厚な口あたりを楽しめる。ターメリックの独特な香りで甘さを引き締めた。
 

 

「フルーツとハーブのスムージー オレンジ にんじん ジンジャー」
 オレンジは果汁とオレンジの果実を包む薄皮(パルプ)も使用しているので、まるごと絞った果実感も楽しめる。
 

 

「フルーツとハーブのスムージー いちご ビーツ タイム」
 いちごのピューレを使用し、トロっとした口当たりが楽しめる。フルーツの甘みを清涼感のあるタイムで引き締めている。 

<商品概要>

 ・フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン 235g 250円(税込)

りんごとぶどうのやさしい甘さに、リンゴ酢とシナモンを効かせて、さっぱりした味。
 

フルーツとハーブのスムージー バナナ マンゴー ターメリック 235g 250円(税込)
 バナナとマンゴーの濃厚な甘みにターメリックを効かせて、キリッと引き締めた味わい。
 

・フルーツとハーブのスムージー オレンジ にんじん ジンジャー 235g 250円(税込)
 オレンジの果実感とにんじんのやさしい甘さに、ジンジャーを効かせてキリッとした飲み口。
 

・フルーツとハーブのスムージー いちご ビーツ タイム 235g 250円(税込)
 いちごとビーツの自然な甘さに、清涼感のあるタイムを効かせて、すっきりと仕上がったスムージー。

 

 ※香料、着色料不使用 

オウケイウェイヴでの「ソーセージ」についての投稿はこちら

役立つ情報満載!「OKWAVEガイド」一覧

まとめ

疑問、悩み、知りたいことがあったらQ&Aサイト「オウケイウェイヴ」で質問してみよう。あなたの知識・経験を生かす回答もぜひ!

https://okwave.jp/

ピックアップ

ページ先頭へ